(第3回)名言で英語を学ぶ

英語力のアップと共に、心にも栄養・活力を与える二度おいしいシリーズです。

本日の英語名言。
The man who has no imagination has no wings.
⇒想像力のない奴に、翼は持てない。

モハメド・アリ(Muhammad Ali):1942年1月17日 -
アメリカ合衆国のボクサー。

〈単語〉
 ・imagination/想像力(image:想像するの名詞形)
 ・wings/翼
 ・The man who has no imagination:ここまでが主語。

『no=not〜any』
書き換える時には、[no=not〜any]ということが分かっておればいいのですが、否定文での any は「いくつかの」「何匹かの」とは訳さずに、「一つも~ない」「一匹も~ない」のように強い否定の意味になります。

今回の名言は、ボクサーとして有名な彼のボクサーらしからぬ言葉です。アマチュア時代に1960年のローマオリンピックで金メダルを取り、プロに転向してからも無敗で世界ヘビー級王座を獲得という誰もが知るボクサーですが、彼が出てくるまでヘビー級という階級は、大男たちが力任せに殴り合いをするようなファイトスタイルだったそうです。そこに初めて華麗なフットワークと左ジャブを使ったアウト・ボクシングスタイルを持ち込んだのがモハメド・アリであり、既成概念にとらわれない想像力が頂点を極めるのに役立ったことは言うまでもありません。


工藤塾公式HP《http://best-goals.net/》
なぜ今、医学部なのか:医学部へ進学という狭き門を切り開き、夢の実現のために読む無料プレゼント